スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子犬のカイがやってきて

『子犬のカイがやってきて』

      清野 恵里子・文
      スソアキコ・絵
                   幻冬舎

という本を御存知でしょうか?

あの 繁殖犬 カイくんの ママの書いた本です。


ヨアンやジルとの間に 
パピーたちが 産まれているので
“カイ”くんの 名前は知ってる人も
多いのでは?




カイくんとヨアンちゃんの間に産まれた
P胎のパブロママに 教えてもらいました!


   P1000012-80-t.jpg


帯に 
よしもとばななさんや 多和田さんが
コメントしてるんですね~!


     P1000007-60.jpg





               「犬を飼うってことは早死にしてしまう
               子供をそだてているようなものだよね」
               ・・・・・・・・私たちを信じきった
               無垢なまなざしに勝てる術はなく、
               いつだって勝利を収めるのは、彼らである。
                             -あとがきより




期間限定で犬を育てる パピーウォーカーには
是非 読んでもらいたい!


                  P1000006-40.jpg





犬ものは あまり読まない私ですが
「ハラスのいた日々」  中野孝次(なかのこうじ)  文春文庫.
以来の 感動でした。

読み終わった後の
すがすがしい気持ち!

文章だけでなく、
挿絵も すてき!
絵本のようなんです!





これは なにかに 似てる・・・
と、考えていたら・・・

M・B・ゴフスタインの 絵本のよう・・・
(ジー・シー・プレス、すえもりブックス)

                  P1000004-40.jpg
            ブルッキーのひつじ(M,B,ゴフスタイン ジー・シー・プレス)より



M,B,ゴフスタイン の本 いろいろ   
   P1000005-70.jpg





ついでに
私の 絵本の原点は
これ!



          ガブリエル・バンサン

           アンジュール
               ある犬の物語       BL出版
                                  

         P1000001-60-t.jpg


すごいです!
未体験の方は
是非、ごらんください!








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カイくん♪読みましたぁ~
すごくイイですよね!私もお勧めです。
ゴフスタインさんの絵って優しいタッチで可愛いですね。
“アンジュール”は、恥ずかしながら書店で涙をボロボロ流してしまいました。
・・・感動です。

RIZUかぁ~ちゃんさま

カイくんの本、御存知だったんですね~
アンジュールも!
仲間がいて うれしいです!
プロフィール

へのへママ

Author:へのへママ
モーリスは日本盲導犬協会のパピーでした。
ハンセン×ジルの仔。
2007,1,24 生まれ
2008,12月、共同訓練終盤で
若年性白内障を発症しCCとなりました。

サム(=ちゃん)鹿児島産
2004,7,25生まれ。
やんちゃでマイペース、ワイルドだぜ~ぃ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村ランキング
フリーエリア
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。